ニュースリリース

2017/07/31 キャンペーン

映画『スパイダーマン:ホームカミング』コラボ塗装機"スパイダージェット"のプレミア模型をゲット!ファミマ・ドット・コム、ジェットスター共同のサマーキャンペーン開催

株式会社ファミマ・ドット・コム(本社:東京都豊島区/代表取締役社長:竹林昇、以下ファミマ・ドット・コム)とジェットスター・ジャパン株式会社(本社:千葉県成田市/代表取締役会長:片岡優、以下ジェットスター)は、8月1日(火)~8月31日(木)の期間中、プレミアな賞品が当たる「クイズに答えてオリジナルコラボ賞品が当たる!!ラッキーサマーキャンペーン」を開催いたします。

本キャンペーンは、応募サイトから必要事項をご入力いただき、クイズに答えて正解した方の中から、抽選で3名様に、ジェットスターと、世界52カ国No.1大ヒット中の映画『スパイダーマン:ホームカミング』(8月11日(祝・金)公開)がコラボレーションした特別塗装機"スパイダージェット"の1/100スケール模型が当たります。また、スパイダーマン×ジェットスターコラボTシャツとQUOカード1,000円分のセットを100名様にプレゼント。ここでしか手に入らないオリジナルコラボ賞品がだれでもゲットできるチャンスがあるサマーキャンペーンにぜひご参加ください。

FM.jpg

ファミマ・ドット・コムとジェットスターは、ジェットスター・ジャパンの航空券(国内線片道3,690円~*1)を全国のファミリーマート店舗に設置のマルチメディア端末「Famiポート」で購入できるシステムを導入していることから、この度"わくわく(Fun)"をともにお客様へお届けしたいという想いで、本キャンペーンを実施します。国内LCC最大の路線網*2を持つジェットスターと、ファミマ・ドット・コムは、これからも飛び立つ人たちの身近な存在となり、より一層空の旅を盛り上げます。

*1 エコノミークラス「Starter」片道運賃。諸条件が適用されます。
*2 国内線路線数、便数 (2017年7月現在)




<クイズに答えてオリジナルコラボ賞品が当たる!!ラッキーサマーキャンペーン>

【応募期間】
2017年8月1日(火)0:00~8月31日(木)23:59まで
【応募方法】
キャンペーンサイトの応募フォームに、クイズへの回答と必要事項を入力して応募。
クイズ正解者の中から抽選で、スパイダーマン×ジェットスターコラボ賞品をプレゼント。
※応募には、ジェットスターの無料会員メール「JetMail」への登録が必要です。
キャンペーンサイトURL:http://campaign.jetstar.com/spiderjet/FMCP/
【クイズ】
Q.  ○の中に当てはまる文字は?
「ジェットスターの航空券※がFamiポー○で買える」
※ジェットスター・ジャパン運航便のみ

【応募資格】
日本国内在住の方で、「JetMail」へご登録の方
※未成年の方が応募される場合は、事前に親権者または未成年後見人の承諾を得てください。


【賞品】
FM.jpg
<A賞> 1/100スケール"スパイダージェット"模型
 ・・・・3名様
<B賞> スパイダーマン×ジェットスターコラボTシャツ
&QUOカード(1,000円分)セット
 ・・・・100名様
※当選者の発表は、賞品の発送をもって代えさせていただきます。賞品発送は、2017年9月下旬を予定しております。
※詳細はキャンペーンサイトの応募要項をご確認のうえ、ご応募ください。
※デザインはイメージです。変更になる場合がございます。


【映画『スパイダーマン:ホームカミング』について】
FM.jpg
8月11日(祝・金)公開
ピーター・パーカー、15歳。僕の物語が始まる――。
ニューヨーク。スパイダーマンこと15歳のピーター・パーカーは、昼間は普通の高校生として自分の正体や気になる女子への淡い恋心を隠しつつスクールライフをエンジョイ中。しかし、放課後は憧れのトニー・スターク=アイアンマンにもらった特製スーツに身を包み、部活のノリでご近所パトロールの日々。そんなピーターの目標はアベンジャーズの仲間入りをし、一人前の<ヒーロー>として認められること。ある日、大富豪トニー・スタークに恨みを抱く敵・バルチャーが巨大な翼を装着しNYの街を危機に陥れる。ピーターはここぞとばかりに乗り出そうとするが、「アベンジャーズに任せておけ」とスタークに止められてしまう。自分の力を認めてもらおうと焦るピーターはたった一人、戦いに挑むが---。
マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)に本格参戦したスパイダーマン!この夏、最高のヒーローアクション超大作がアイアンマンと共に新シリーズとして戻ってくる!
 
監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)   
キャスト:トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『白鯨との闘い』)、ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)、マイケル・キートン(『バットマン』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、マリサ・トメイ(『レスラー』)、ジョン・ファヴロー(『アイアンマン』)、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタロン             
公式サイト:Spiderman-Movie.JP  
公式Facebook:https://www.facebook.com/SpiderManJapan/
公式Twitter:https://twitter.com/spidermanfilmjp
#スパイダーマン


【Famiポートについて】
スポーツ・映画・コンサート・レジャーなどのチケットや、プリペイド、スポーツ振興くじtotoの購入、各種代金のお支払い、国際送金サービスなど、画面をタッチするだけで様々なサービスを受けられる、ファミリーマート店舗に設置の"マルチメディア端末"です。
※詳しくは、こちらをご覧ください。(http://www.family.co.jp/famiport/
※「Famiポート」は株式会社ファミリーマートの登録商標です。

【ジェットスター・ジャパンについて】
「日本の空、世界の空を、もっと身近に。」をビジョンとして掲げ、2012年7月より東京(成田)、大阪(関西)、札幌(新千歳)、福岡、沖縄(那覇)に就航し日本国内線の運航を開始しました。その後、名古屋(中部)、大分、鹿児島、松山、高松、熊本へと国内の就航地を広げたのち、2015年2月の香港線の開設を皮切りに同年11月の台北線、2016年3月のマニラ線、2017年6月の上海線と国際路線網を拡充しています。約4年10ヶ月の運航で1900万人以上のお客様にご利用いただいています。現在、180人乗りエアバスA320型機を21機保有し、日本国内最大のLCCとして国内16路線、国際9路線で1日約100便を運航しています。 なお、ジェットスター・ジャパンには豪カンタスグループ、日本航空株式会社、三菱商事株式会社、東京センチュリー株式会社が出資しています。http://www.jetstar.com
※国内線路線数、便数(2017年7月現在)



FM.jpg


【報道関係お問い合わせ先】
ジェットスターPR事務局  株式会社アンティル
株式会社ファミマ・ドット・コム 管理部 広報担当
Page top
Copyright © famima.com Co.,Ltd. All rights reserved.